浅茂川温泉

八丁浜

残暑厳しい9月、時間が取れたので、丹後半島の京都府京丹後市網野町の「ペットと泊まれる宿 弁天館」に行ってきました。

すぐ前は、広々と海が開け、爽快です。夏も過ぎ、誰もいない八丁浜小浜海水浴場がありました。

この近くに日帰り温泉「浅茂川温泉静の里」があります。ここには3回ほど出かけたことがありますが、チョット海側に入るとこんな場所があるとは知りませんでした。

 

県道665号

日帰り温泉施設から、県道665号に入ると、「静御前の生誕の地」があり、「日本中央標準時子午線最北端の塔」がある。さらに進むと、夕日ヶ浦温泉に抜ける。ここは断崖の上を走る道路で、風の強い日には、岸壁を打つ日本海の荒波が美しい。

床はフローリングが良い

ペットと泊まれる宿を探すのは苦労します。どんな宿泊施設でもよければ、そうでもないのですが、ペットもさることながら、私たち夫婦も、ある程度満喫できる宿を見つけるのが大変です。

今回泊まった「弁天館」は、きれいに清掃され、ペットの臭いもなく、皆さんの対応も親切でよかったです。ただ、部屋の敷物が畳柄のカーペットなのが不満でした。やはり、ペット連れは、床がフローんリングがいいです。

また、2階が部屋となっており、我が家のベティは、ゴールデンレトリバーの老犬で、階段を昇り降りするのが大変そうでした。小型犬のように抱いて移動することができません。

大阪から近いのでゆったり過ごせました。

2019.9.26

コメントを残す

前の記事

信州安曇野

次の記事

収納棚