MAC Big Sure11.3バージョンアップ

Mac Big Sure11.3バージョンアップ不具合

Big sure 11.3のアップロードをしようとしたら、「ダウンロードできませんでした。インターネット接続を確認して下さい」とエラー表示。何度試してみても変わらず。Wifi電波が弱いのかチェックしてみる。電波状況のアンテナ表示はOKでしたが診断レポートを作成してみると改善の要求表示がされる。通常使用ではインターネット接続は問題無しでしたが!

  1. 無線ルーターの買い替え

    十数年使っているAppleのwifiルーターが古すぎるので、この機会にメッシュWi-FiシステムのDecoM3に買い替えました。LANケーブルもエレコムの高速光通信の40ギガビットイーサネットに対応したCAT8に交換。
    そしてDecoアプリをiPhoneにダウンロードし右往左往してWifiインターネット環境設定完了し、電波強度をチェック。-49dbmで良好、交換前は-69dbmでした。写真左はDeco tp-link、右はAppleの旧ルーターです。Webの表示速度も速くなりました。

  2. Big Sure11.3バージョンアップ

    再度バージョンUPを試す。最初と同じ現象(-.-;)

  3. ディスクユーティリティーでハードディスクのチェック

    Appleサポートの「ディスクユーティリティで Mac を修復する方法」を参考にデイスクの修復を試みる。

  4. 再度バージョンUPを試す。アップロードできず(-.-;)
  5. SafeモードでBig Sure11.3バージョンアップ成功

    Webで解決策を検索すると「再立ち上げをしてSafeモードを起動しバージョンUP・・・」とあったので、これを実行。問題なくバージョンUP完了できました。ホッ!
    なぜ不具合がおこったのか理由は不明。

コメントを残す