タイヤレター

ホワイトレター

ハイエースのタイヤをMICHELINのAGILIS3に交換しました。この機会にタイヤレターに挑戦しました。

YOUTUBEでタイヤレーターの情報を得て、評判の良いPOSCA「しろ」で塗ることにしました。
塗る箇所はシンプルにMICHELINの文字のみにしました。

文具店でPOSCA「しろ」を入手し、文字からはみ出さないよう丁寧に塗りました。
真っ白に塗るには、塗っては乾かし数回上塗りを繰り返さなければなりませんでした。出来上がってみると、なかなかの出来バエです。車体色ともあってグレードアップ感がありました。
ところが、数日立つと変色し汚い白になっています。何回上塗りしても同じ結果となりました。

色の検討

これは、何度上塗りしても同じ結果になると思い、ダーク色に変更することにしました。なにか良い色はないものかとPOSCAの色を調べ、「ネイビーブルー」にすることにしました。
ところが近場の文具店にはネイビーブル色が置いてありません。仕方なく置いてあった「あお」の中文字丸芯、太字角芯を購入しました。

「しろ」のPOSCA塗りを剥がし、試しに「あお」太字角芯を使いましたが、これは中文字丸芯より格段に塗りやすいことを発見しました。
タイヤ4本とも塗って遠目で眺めてみると、四駆ようになりました。これは違うな・・・

ネイビーブルー

大きな文具店を探しPOSCA「ネイビーブル」を探し当てました。太字角芯は販売されてないそうで中字丸芯をゲット。
先に塗ってあった「あお」の上から塗りました。4本とも塗ってから、さらにインクを染み込ませた小筆で塗り上げました。

GOOD!

汚れも目立ちにくく、メンテナンスも楽そうです。

動画はこちらから

 

コメントを残す

前の記事

納車後1年7ヶ月を過ぎて

次の記事

MICHELIN AGILIS 3