Bohemian Rhapsody

ボヘミアンラプソディ

コロナと雨で自宅にこもり、再びAmazon Primeで映画鑑賞をしました。

世界的人気ロックバンド「QUEEN」のボーカルで、1991年に45歳の若さでこの世を去ったフレディ・マーキュリーを描いた伝記ドラマ・・・
(映画.comより引用)https://eiga.com/movie/89230/

全魂を込めて歌うクイーンのフレディ・マーキュリーに痛く感動しました。
歌は文化だ。魂を全世界に叫び共有することができる。そんなことを改めて思いました。

以下、映画終盤に出てきた「伝説のチャンピオン」の歌詞の一部です。

And bad mistakes 

I’ve made a few 

I’ve had my share of sand kicked in my face – 

But I’ve come through

いくつかひどい間違いを

しでかしてしたこともある

顔に砂を蹴りつけられたこともそれなりにある

でも俺は切り抜けてきた

・・・

We are the champions – my friends 

And we’ll keep on fighting till the end 

We are the champions – 

We are the champions

No time for losers 

‘Cause we are the champions 

 – of the world –

We are the champions – my friends

俺たちは戦い続けよう 最後まで

俺たちはチャンピオン

俺たちはみんなチャンピオン

負け犬たちにかまってる時間はない

だって俺たちは

世界のチャンピオンなんだから

・・・

コメントを残す

前の記事

チャコールグリル

次の記事

能登バイクツーリング