かぶとやま公園オートキャンプ場

2020.6月末 京丹後久美浜

新規に導入したタープポールとペグの使い勝手を検証するため、京丹後久美浜町の「かぶとやま公園オートキャンプ場」に車中泊キャンプに出かけました。大阪府の自宅から往復約270Km、片道2時間半弱。

タープポール
以前持っていたタープポールDOD製の全長が短く(170cm)雨が滴り落ちるのと頭に仕えるので、新規にタープポールFungoale製(スライド式ワンタッチ長さ調整 90~230) を追加購入

ペグ
タープやテントに附属しているアルミペグが地面が固いと全く使いものにならない。
YOGOTOのペグ(長さ20cm、硬い土、砂地、草地用15本セット、ペグケース付き、自在金具付き)を新規購入。

今晩はレトルトカレー

食材は自宅より持参、翌日はホットサンド(具材現地調達)
酒類と食材をどこで買うか迷い、京丹後大宮ICを出てナビでスーパーマーケット検索し「にしがき大宮店」へ。
小さなスーパーで、商品点数も少なく、レタスもしなびて、バーターも無し。気に入らなかったがウロウロする時間もないのでバター以外の種類と今日の昼食、明朝のパンと具材を購入。バターはコンビニで調達することにした。

16時頃到着キャンプ場到着。天気予報は曇り

受付を済ませ5番に駐車。カーサイドウォーニングを張りキャンプ道具をセット。ペグはシッカリ土中に入り、タープポールも長さ自在でOKでした。

 

愛犬ベティ ゴールデンレトリバー11歳です
ベティを散歩させ、管理人の方からいただいた周辺の施設地図を見てJR久美浜方面のコンビニへ。バターをゲット。ここへ来る途中に数件のやや大きなスーパーマーケットもありました。次回からはキャンプ場周辺をあらかじめ調べておこう。

夕食

キャンプ場に戻り机に買った食材ならべてみると買った昼食の冷麺がありました。ひとりだと何もかも自分でしなければならない。あれこれキャンプの準備をしてるうちにすっかり忘れてしまいました。傷んでも詮無いので16時ごろ遅めの昼食。夕食入るかなあ!

19時半頃夕食のカレー作り。ご飯のレトルパックを湯煎し、ジャガイモの皮をむき煮る、その間ベティに夕食を与える。
疲れて食べないかと思ったが少々残してが大部分食べた。一安心。ベティも元気そうだ。
食後、再び海辺を愛犬と散歩。

雨の車中泊キャンプ

事前に調べていた予報に反し18時ごろから雨が降ってきました。だんだんと激しい雨になり夜中中降り続く。気温は23度前後だったかな。
雨のため車の窓を開けられず、ベティが「ハーハー。扇風機をベティに当てて私は寝苦しい。

これからはベティを連れて車中泊は無理かも。それともベティは外(タープ下)で寝かせるべきか。その場合、それなりのベッドを用意しないと。

翌朝、雨は小降りになったが10時頃までパラツク。

帰宅の用意をしようと思うがオーニング乾かず。11時ごろ現地を発つ。昼から晴れとなりました。

日帰り温泉と食事処

日帰り温泉は、キャンプ場から13分 8.7km先に、夕日ヶ浦温泉「花ゆうみ」があります。京丹後大宮IC近くに「小野小町温泉」があります。翌朝、ひと風呂浴びて帰る予定でしたが、蒸し暑い中ベティを車中に置いておくのも気が引け立ち寄らずに帰りました。

かぶとやま公園オートキャンプ場入り口手前におしゃれな「Holiday Home」という名前のホテルがありました。キャンプ場でHiaceで来られた来られた方に話しかけられました。その方々は、すぐ上のホテルでランチして帰ると言っていました。多分Holiday Homeのことでしょう。ランチできるんだと知りました。

帰宅後どんなホテルか帰ったら調べてみました。
Holiday Homeに併設されたReception Gardenで食事ができそうです。京都府京丹後市久美浜町向磯2575 Tel : 0772-83-3131
そばの店 ろあん 久美浜店もHoliday Home内にあります。営業時間 水、木定休 11:30~16:00 L.O.15:00 TEL : 0772-83-3133

かぶとやま公園キャンプ場 私の評価

管理も行き届いて、トイレも炊事場も綺麗です。車を停める場所はほぼフラットです。目の前には久美浜湾が開けていまが、残念ながら水の透明度が悪く茶色っぽくせっかくの景色も冴えません。その結果おすすめ度☆3かな。景色考慮しない場合☆4

コメントを残す

次の記事

お知らせ