GoldWing不具合

久しぶりの Gold W ing Tour に関する投稿です。

2.1.5はGOLDWING点検予約日でした。前日、久しぶりに乗るので、エンジンスターターをオンにしましたがセルモーターが全くせず反応しません。運転モード切り替えスイッチを何度か押し、Nモードにしスターターを押すとエンジンがかかりました。
わけがわかりませんが、念のためバッテリーをFULL充電しておきました。

2.1.5ホンダドリームに点検出し

車庫でGoldWingのエンジンを掛けようとしましたが、昨日と同じ症状でエンジンが掛かりません。バッテリーは充電されているのだが?
昨日と同じように、運転モードスイッチを何度か切り替え、スターターを押すとエンジンがかかりました。

ホンダドリームに行く途中、タイヤ空気圧のランプが点滅、PGMーFIランプ点灯。不安を抱えながらホンダドリームに行きました。

ハイエースを購入し、ハイエースに係る日々が続き、6ヶ月ほどゴールドウイングには休暇を与えていました。それにしてもPGMーFIランプ点灯とは?

不具合報告

ホンダドリームでもセルモーター無反応の現象が現れました。サービスマンの話によりますとギヤーが1速に入っていたそうです。
なぜそうなったのか不明のまま、バイクをホンダドリームに預けることにしました。

修理完了

2.1.12修理完了の報を受け、翌13日、電車とバスを乗り継いでホンダドリームに行きました。
バッテリーとスパークプラグを交換したそうです。保証期間ですので無償修理でした。なお、ECUも最新のものに書き換えたそうです。

不調の原因

「バッテリー電圧が低く、DCTメカが正常に起動しなくなっていたようです」との推測でした。
「出先でこのような症状がおこっては不安になります」と何度も伝えましたが、交換再点検走行後、異常が見つからないので少し様子を見てほしいということでした。

CarPlay

ホンダドリームから出ようとしましたが、CarPlayが起動しなくなっていました。自分でチェックしようと思いましたが、長く乗っていなかったのでさっぱりわかりません。SENA-SRLの電源の入れ方も忘れてしまいました。

ホンダドリームの所長さんにセットしなおしてもらい。音楽を鳴らし走り出しました。しかし、ボリュームボタンどこにあったのかなな・・・

ともあれ、もう少し乗ってやらなければ、ダメだなと思いました。

久しぶりの走行

点検の帰り、気温8度の田舎国道を久しぶりに走りました。怒涛の馬力と、マフラーの轟音を久しぶりに実感しました。
良いバイクです。大切にしよう。また長距離旅に出かけよう・・・

コメントを残す

次の記事

丹後半島・宇川温泉CarStay