ビックリ初体験

所用で大阪メトロに乗りました。車内は、ほどほどの混み具合で空席はありませんでした。

つり革を持ち電車の発車を待っていました。
制服を着た中学生らしき坊やから腕をトントンとされ、どうぞこちらへとゼスチャーで席譲ることを告げられました。僕は、その子の好意が周りに伝わるような声で「大丈夫、ありがとう」と云いました。

改めて、席を譲ろうとしたその子を観ました。
紺の制服をきっちりと着た、いかにも真面目な中学生のようでした。どこの中学生さんかな👨‍🎓
それにしても気持ちの良い体験でした。

しかし同時に、中学生から僕を見ると、
「おじいさん」に見えるのかのと思い、少しショックでした。
白髪混じりの頭を染めたほうがいいかなとも思いました。

それにしても爽やかで、ちょっとショックな初体験でした。
気持ちが若いつもりだが、おじいちゃんに見えるんだろうなあ(;_;)

少し悲しくも爽やかな初体験でした。

コメントを残す

次の記事

iMacと外付けHD